【7月限定】大口注文でステッカープレゼント
  • 営業時間:9:00 ~ 17:00
  • 電  話:0725-23-9000
【7月限定】大口注文でステッカープレゼント

コラム

両面プリントでオリジナルTシャツを作ろう!

2022年09月13日

前から見ても後ろから見てもおしゃれな両面プリントのオリジナルTシャツ。デザインのバリエーションが広がり、よりオリジナリティのあるTシャツが作れます。

そこで今回は両面プリントのオリジナルTシャツを作るときの相場や、発注する方法、両面プリントにする場合のデザイン例などを徹底紹介! 両面プリントは部活TシャツやクラスTシャツとしても人気です。オリジナルTシャツのデザインに迷っている方は、参考にしてみてください。

両面プリントでオリジナルTシャツを作るといくらかかる?

 

両面プリントのオリジナルTシャツを作るときは、Tシャツ代+前面プリント代+背面プリント代がかかります。プリントするTシャツの種類によっても値段は変わりますし、プリント方法や注文する枚数によっても値段が変わるので、一概にいくらかかるとは言えません。そのため、オリジナルプリントを制作している業者見積もりを取り、比較するのがおすすめです。

 

一般的には両面プリントの場合、3,000〜5,000円程度が相場と考えておきましょう。シルクスクリーンプリントは大量に注文する場合に限り、費用が抑えられる可能性があります。

 

両面プリントのオリジナルTシャツを発注する方法

 

オリジナルTシャツの制作を行う業者はたくさんありますが、全ての業者が両面プリントに対応しているわけではありません。両面プリントを考えている場合は、その業者が対応可能かをまず調べましょう。

 

両面プリントのデザインを入稿するときは、前面と背面のデザインを別で入稿することになるので、それぞれデータを作成します。手書きでデザインを作る場合でも、別々の紙に描いておきましょう。それ以外の方法は一箇所のみのオリジナルTシャツと変わりません。プリントを入れる位置を選んで、それぞれ入稿して見積もりを依頼し、見積もり内容に納得したら正式に発注します。

 

両面プリントのオリジナルTシャツのメリット

両面プリントのオリジナルTシャツは、一箇所のみのオリジナルTシャツにはないメリットがあります。どのようなメリットがあるのか見てみましょう。

 

統一感&パーソナライズを組み合わせたTシャツが作れる

 

一箇所のみのオリジナルTシャツは統一感を生むことはできても、パーソナライズした部活TシャツやクラスTシャツなどを作るのは難しいです。一方両面プリントなら、片方のプリントは全員お揃いにして、もう一箇所のプリントは個人の名前や好きな言葉などを入れることで、パーソナライズが簡単にできます。みんなでお揃いのTシャツでありながら、それぞれの個性を出せるのが両面プリントの強みです。

 

たくさんのデザインを詰め込んでもすっきり見える

 

一箇所のみのプリントの場合、印刷範囲にあれこれデザインを詰め込むとごちゃごちゃしたデザインになってしまいます。しかし、両面プリントならデザインを入れる箇所が二つあるので、入れたいデザインがたくさんあっても、バランスを考えた配置が可能。たくさんデザインを入れても、すっきりとした印象のオリジナルTシャツが作れます。

 

両面プリントをするときのデザインのコツ

 

両面プリントをデザインするときは、おしゃれに仕上がるようにデザインのコツを抑えておきましょう。

 

前面と背面のデザインのバランスを考える

 

前面も背面もそれぞれ範囲いっぱいにデザインすると、バランスが悪くなってしまいます。背面に大きなプリントを入れたのであれば、前面のデザインは小さくするなど、バランスを考えてみましょう。

 

配色やフォントは統一するのがおすすめ

 

使用する色やフォントは統一感を持たせるのがおすすめです。完全に同じ色・フォントにする必要はありませんが、似たような色やフォントにすれば、統一感のあるおしゃれなデザインになります。

 

両面プリントのオリジナルTシャツのデザイン例

 

両面プリントのオリジナルTシャツのおすすめデザイン例をいくつか紹介します。

 

前面は同じデザインで背面に背番号や名前を入れる

 

部活TシャツやクラスTシャツにおすすめのデザインです。背面に背番号や名前を入れることで、世界に一つだけのTシャツができます。

 

背面に「STAFF」の表記を入れる

 

イベントのスタッフTシャツにおすすめのデザインです。前面にイベントロゴや社名、背面に「STAFF」の表記を入れておけば、誰がスタッフなのか一目でわかります。Tシャツのおしゃれさと分かりやすさを両立させたデザインができます。

 

背中襟下にさりげなくデザインを入れる

 

背面ではなく背中襟下にさりげなくデザインを入れると、スタイリッシュな印象に。アパレルブランドでもこのデザインは多いので、本格的なオリジナルTシャツに仕上がるでしょう。

 

【まとめ】

両面プリントでおしゃれなオリジナルTシャツを作ろう

両面プリントなら、デザインのバリエーションを豊富にしてくれます。まずは両面プリントができる業者を探して、見積もりを取ってみましょう。オリジナルTシャツ制作をしているTOMMY’Sは、両面プリントに対応しています。デザインパーツ集やテンプレートも用意しているので、デザイン作りに困っている方にもおすすめ。ぜひホームページをチェックしてみてください。

新着記事

2024 価格改訂のお知らせ

2024年02月07日

日頃はオリジナルTシャツ作成トミーズをご利用いただきありがとうございます。 誠に恐縮ではございますが、当店では Tシャツの作成に関する資材原価の高騰および Tシ

... 続きを読む

ノベルティ・販促品にオススメ「aerosilver」オリジナルマスク【取り扱いを終了しました】

2021年12月28日

※こちらの商品は取り扱いを終了しました。 新型コロナウイルスの流行が始まった頃から、マスクを着用することが当たり前になり今ではマスクは生活必需品と思われます。

... 続きを読む

幼稚園・保育園の卒園記念用オリジナルバッグを選ぶならコレ

2021年12月24日

保育園の卒園記念品でどんな物を贈ろうかな?と悩まれる方も多いと思います。 近頃よく選ばれるアイテムは実用的なものが多く、子どもだけではなく保護者の方にも喜ばれて

... 続きを読む