【6月限定】新規様&リピート様ご注文割引
  • 営業時間:9:00 ~ 17:00
  • 電  話:0725-23-9000
【6月限定】新規様&リピート様ご注文割引

周年記念Tシャツを作って記念に残す!

周年記念Tシャツとは、会社の創立記念日やお店や団体などが周年イベントを祝うために記念に作成された限定のオリジナルTシャツのことです。まずは周年記念Tシャツを作成するにあたって誰が着用するのかを明確にしましょう。社員に配布用なのか、お客様への販売用のものか、もしくはイベント参加者へのプレゼントとして用意するものなのか、目的によってデザインや、数量および価格が異なってきます。この記事では周年記念Tシャツの作成のポイントや注意点をご紹介いたしますので、今一度作成の目的を再確認し作成を進めましょう。

周年記念Tシャツのデザイン

周年記念Tシャツは企業やお店に関わった人々に感謝を示すのと同時に、過去を振り返り思い出したり、未来に向けての意欲を高めるためにとっても重要な意味を持つものとなります。Tシャツのデザインはその象徴的なアイテムとして思い出深い特別な意味をもたせるため通常のロゴやデザインをアレンジし、周年の年数を入れたり、イベントの名前、周年に向けられたメッセージなどがプリントされた特別なデザインのオリジナルTシャツを作成しましょう。以下にいくつかのデザインパターンを提案いたします。ぜひご参考ください。

デザイン参考パターン

周年数の数字をアレンジしたパターン

周年数の数字をアレンジしたパターン

周年の年数にちなんだ番号をアレンジしたデザインにすると、より印象的でポップな仕上がりになります。数字を大きく入れるのは周年記念定番のデザインです。

ロゴをアレンジしたパターン

ロゴをアレンジしたパターン

会社や団体、お店のロゴをTシャツの中心に配置し、その周りに周年記念の年数をレイアウト。分かりやすく収まりの良いデザインです。

特殊プリントのパターン

特殊プリントのパターン

周年記念アイテムは節目を祝うための特別なイベントです。ゴールド、シルバープリントや発泡プリント等普段は使用していないプリントで特別感を演出しましょう

背中にメッセージのパターン

背中にメッセージのパターン

特別な機会ですのでお世話になった方々や、支え合ってきたスタッフやメンバーに対して、普段言えない感謝や格言などのメッセージを入れてみるのも良いですね

周年記念作成用オススメアイテム

周年記念にふさわしいアイテムは共有する思い出として残るため適切なアイテムを選ぶことが大事です。トミーズで販売しているアイテムの中から周年記念にオススメの商品を厳選してご紹介します

周年記念半袖Tシャツ・長袖Tシャツ(ロンT)

いわずもがな定番の周年記念Tシャツです。プレゼントや販売するにあたってかさばらないので手軽に作成しやすいのが良いポイントです。また受け取った後の記念品としても置き場所にもかさばらないので保管にもこまりません。

周年記念ポロシャツ

企業などで作成されることも多いのが周年記念ポロシャツです。周年記念のアイテムですがユニフォームとして着用される企業も多いです。外部の人間に見てもらった際、話題になるのでコミュニケーションツールとしての役割も果たしてくれます。

周年記念スウェット・パーカー

秋冬にオススメしたいのが周年記念スウェット・パーカーです。Tシャツは定番ですが時期を間違えると季節外れのセレクトになってしまうため、秋冬に着用する場合はスウェットやパーカーを選びましょう。

周年記念Tシャツ作成のポイント

周年記念Tシャツの作成にはいくつかの注意すべきポイントがあります。周年記念Tシャツを作成する上で加工方法、費用、素材、納期など大事なポイントをまとめましたので、下記よりぜひご参考ください。

加工方法

周年記念Tシャツを作成する際には主にシルクスクリーンプリント加工が使われます。特徴は以下の通りです。

プリント加工

シルクスクリーンプリント

周年記念Tシャツの作成にはシルクスクリーンプリントが代表的な加工になります。シルクスクリーンプリントは、とても発色が良く、イベントなどの使用でも映えるプリント方法です。小枚数よりも大量生産に向いており、枚数が増えれば増えるほど金額が安くなります。

素材

素材についてですが周年イベント1回きりの使用であればコットン素材、何度も使用したり、着用しての作業などがある場合はドライ(ポリエステル)素材をオススメします。各素材にはそれぞれの特徴があるため、用途に合わせて選ぶ必要があります。また企業で作成する場合、オーガニックコットンや環境にやさしい素材を使用したアイテムを使用される企業様も増えてきました。SDGs系の商品は通常のアイテムに比べると若干高価なものが多いですが、無駄な資源を使わないようにしている商品で作成することで企業のイメージアップはもちろん、企業が取り組む事で働くスタッフ1人1人の意識を高めることは、社会的責任の一環として非常に重要です。

費用

費用は、アイテム、注文枚数、デザイン内容、プリント方法、素材などによって異なります。基本的には、大量生産するほど単価が安くなる傾向があります。目安として基本的なTシャツをシルクプリント1色のカラーで100枚作成した場合、¥1,000位が目安となります。お店により商品代金が変わりますので、お見積りをとり、金額を確認しましょう。なおトミーズでは各商品ページ内に概算のお見積り金額を計算できるカンタン見積り機能がございますので、おおよその金額を知りたい方はこちらの機能をご活用ください。

納期

周年イベントで作成した商品が間に合わない事の無いよう納期に余裕を持って注文しましょう。通常シルクプリントであればご注文確定から営業日で7日~2週間程度が目安となり、急ぎで注文する場合は、オプションとしてハイスピード対応などを行っているお店もあります。ただしハイスピード対応の場合、別途オプション料金が発生する場合があります。当店の納期はこちらからご確認いただけます。

通常お届け日(通常7営業日)

本日14時までのご注文確定で

にお届け

ハイスピードサービス(最短3営業日)

本日14時までのご注文確定で

にお届け

※ページ下の注意点を必ずご確認ください

カレンダーの日付を選択してお届け日を確認いただけます。

= 休業日

周年記念Tシャツを作成するメリット

記念品として残る

周年記念Tシャツは、企業や団体、お店の歴史や成長を象徴する記念品として、従業員や顧客に贈ったり販売することで、企業や団体、お店の歴史にかかわった一員であることが記念品として残るため、時間が経って振り返ったときでも記念品があることで当時の事をすぐに思い出すことができます。

ブランディングの強化

周年記念Tシャツには、企業や団体、お店のロゴがプリントされているため、限られたメンバーのみTシャツを着用することができる事はブランディングの価値を高めることにつながり、顧客やスタッフ内にとどまらずそれを見た外部の人々にとっても団体、お店のブランドイメージをより強く印象づけることができます。

スタッフの結束力アップ

周年記念Tシャツを着用することは、そのアイテムを基に団体内でのコミュニケーションの話題の一つになりスタッフ同士の相互理解が深まります。また同じTシャツを着用することで結束力が高まり、スタッフ内での意見交換や様々なアイデアを共有するコミュニケーションがより円滑になります。

周年記念Tシャツのまとめ

いかがでしたでしょうか。記念に残る周年記念Tシャツの作り方を解説しましたがご参考いただけましたでしょうか。周年記念Tシャツを作成する際にご参考いただけるデザインパターンやオススメアイテムはもちろん、意外に忘れられやすいメリットなども解説いたしました。周年記念Tシャツの作成をご検討中なら、ぜひ弊社オリジナルTシャツ作成のトミーズにお任せください。

var atag = document.createElement('script'); atag.type = 'text/javascript'; atag.async = true; atag.src = _protocol + 'js.ptengine.jp/pta.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(atag, s); })();