【7月限定】大口注文でステッカープレゼント
  • 営業時間:9:00 ~ 17:00
  • 電  話:0725-23-9000
【7月限定】大口注文でステッカープレゼント

オリジナルポロシャツのおすすめ品番と作成ガイド

ポロシャツの魅力は襟やボタンが醸し出すその程よいフォーマルさとスタイリッシュなルックスにつきます。カラーや素材感にも多様性があり、オシャレさと快適な着心地を兼ね備えた万能アイテムでオリジナルポロシャツがイベントや会社、お店のユニフォームなどに使用される事が多いのもTシャツに比べ、上品さのある雰囲気が演出できる点が大きいのではないでしょうか。この記事では、オリジナルポロシャツを作成する際のポイントをおすすめ品番とともに詳しく解説します。ぜひご参考ください。

オリジナルポロシャツにおすすめのアイテム

オリジナルポロシャツの価格を安く作りたい方

ポロシャツの価格はお手頃な価格帯ものから良質で高単価のものまで幅広く、オリジナルポロシャツを作成する場合、プリント、もしくは刺繍などの加工にかかる費用が別途かかりますので、基本的に枚数を多く作成し、色数を少なくすることが価格を抑えるポイントとなります。チーム内のスタッフやメンバーに予算感を確認し作成しましょう。ここではお手頃な価格で手に入るおすすめポロシャツ品番をご紹介します。

オリジナルポロシャツのサイズ展開・カラーにこだわりたい方

チーム内のメンバーの体型や好みに合わせてオリジナルポロシャツを作成する場合、サイズ展開やカラーバリエーションが豊富なポロシャツであることが重要です。サイズ展開やカラーバリエーションが多い品番は、メーカーが定番として推している品番という事が多く、在庫を多めに抱えているため、注文依頼したものの欠品しているリスクが低いのも魅力の一つとなります。定番アイテムは価格に対しての質も良くコスパが高い商品ともいえ、大口枚数で作成する場合、バリエーション豊富な下記の品番のポロシャツをおすすめします。

オリジナルポロシャツの着心地にこだわりたい方

オリジナルポロシャツの快適な着心地を追求するには使用する環境により変化します。環境に合わせた素材の選択が重要です。ポロシャツの素材は大きく分けて「鹿の子」素材と「ドライ」素材があり、特徴や違いについてそれぞれのおすすめポロシャツをご紹介します

鹿の子生地

鹿の子生地

鹿の子とは平編の変化組織で、ポロシャツでよく用いられる生地のひとつです。表面に凹凸があり、肌に触れる面積が少ないため通気性が高く清涼感があります。また、平編に比較して横方向への伸縮が少なく、型崩れがしにくいです。

鹿の子生地のオススメポロシャツ

ドライ(メッシュ)生地

ドライ(メッシュ)生地

ポリエステル100%仕様で、薄く、軽く、速乾性に優れた素材です。この速乾性により、肌に感じるべたつき感を抑え、サラサラとした心地よい手触り感を維持することができます。また、シワや型崩れなどしにくく、色持ちが良いのが特徴です。

ドライ生地のオススメポロシャツ

質にこだわったオリジナルポロシャツを選びたい方

ポロシャツはシンプルながらも洗練されたスタイルを演出できるアイテムとして、常に注目を集めています。質感を最優先してポロシャツを選びたい方に、当店取り扱いのポロシャツの中から生地にこだわったトレンドな素材を使用したアイテムからおしゃれでスタイリッシュなポロシャツなどに焦点を当ててご紹介します。

オリジナルポロシャツ作成前に確認したい3つのポイント

オリジナルポロシャツの納期について

オリジナルポロシャツの作成~納品までには、デザインの検討やメンバーの意見の確認など、様々な工程が含まれます。予期せぬ問題が発生する可能性も考慮し、余裕をもったスケジュールを組みましょう。お店によって納期は様々ですので、早めに相談と確認を行うことでスムーズな進行が期待できます。また地域によってはお届けまで時間がかかる場合もあるので特にお急ぎの納品をご希望の場合は注意しましょう。

ハイスピードと通常納期の違い

当店ではお届け日について通常納期とは別にオプションでハイスピードサービスがございます。ハイスピードサービスはご注文の確定から3営業日で出荷を行うサービスになります。オリジナルポロシャツのご納品をお急ぎの方はぜひご検討ください。

通常お届け日(通常7営業日)

本日14時までのご注文確定で

にお届け

ハイスピードサービス(最短3営業日)

本日14時までのご注文確定で

にお届け

※ページ下の注意点を必ずご確認ください

カレンダーの日付を選択してお届け日を確認いただけます。

= 休業日

オリジナルポロシャツのプリント方法

オリジナルポロシャツの加工方法は大きく分けてプリントと刺繍に分かれます。加工にはそれぞれの特性があるので、用途やデザイン、予算などを加味して選びましょう

シルクスクリーンプリント加工:

シルクスクリーンプリント

インクが鮮やかなプリントが特徴的で、デザインの版を作成するので大量枚数作成するのに最も適したプリント方法です。プリントに耐久性があり、スポーツの練習着やお店のユニフォームなど繰り返し洗濯して使用する用途に適しています。またデザインは複雑なものより、会社やお店、チームのロゴなど色数の少ないデザインに向いており、発色の良いプリントで存在感があります。

刺繍加工:

刺繍加工

刺繍の特徴として挙げれらるのが見た目の高級感にあります。プリント加工がカジュアル向きなのに対して刺繍は細かなデザインの繊細さも表現でき、刺繍が施されるだけで上品な印象をもたれます。細かく小さなデザインでも立体的に表現されるのが魅力的です。また糸が織り込まれているので耐久性にも優れています。

オリジナルポロシャツの価格について

オリジナルポロシャツを作成する際に価格は重要な要素の一つです。下記に価格を決定するのポイントをいくつか挙げてみます。

ポロシャツの種類:

オリジナルポロシャツの価格にはまず選ぶポロシャツの種類・品番によって金額が変わります。厚みのある高品質な生地・機能性に優れた素材のポロシャツがベストですが、同時にコストも高くなります。会社・お店、チーム内の予算で満足できる素材と品質を見極めましょう。

プリントカラー数:

刺繍の特徴として挙げれらるのが見た目の高級感にあります。プリント加工がカジュアル向きなのに対して刺繍は細かなデザインの繊細さも表現でき、刺繍が施されるだけで上品な印象をもたれます。細かく小さなデザインでも立体的に表現されるのが魅力的です。また糸が織り込まれているので耐久性にも優れています。

注文枚数:

基本的にご注文枚数が増えるほど、一枚あたりの単価は低くなります。特にシルクスクリーンプリントは1枚のデザイン版のコストを枚数分で割っていくため大量注文による割引金額がおおきくなります。ユニフォームを作成する場合は今後のためにスペア分を発注するなど、枚数を多く発注する工夫を行い、なるべく1枚あたりの価格をさげましょう。

その他:

その他オリジナルポロシャツを作成するにおいて、オリジナルタグを作成するかどうか、1枚1枚に畳んで袋に入れるかどうか、といったオプションやそのほかお店独自の割引サービスなどもあります。必要なオプション・サービスを見極めつつ、後悔しないオリジナルポロシャツ作成を行いましょう。

オリジナルポロシャツを作成するメリット

オリジナルポロシャツは、会社、お店のスタッフやチームのメンバーが統一されたユニフォームで活動することにより、スタッフやメンバーのモチベーション向上に寄与します。企業ロゴやチームロゴの入ったデザインに取り入れることで、チーム全体に一体感が生まれ、メンバー間のコミュニケーションを向上させ、協力関係を強化します。またチーム内だけでなく、ロゴ入りのポロシャツを着用し、会社名やチームが認知されるブランディングとしての効果も大きく見込め、ビジネスの場では外部との商談やミーティングの場で洗練された印象を持たれ、信頼感にもつながります。これらのメリットを考慮することで、オリジナルポロシャツの作成がより多面的なメリットをもたらしてくれます。