スピード見積もり
インクジェットプリント
リピート追加注文専用オーダーフォーム
商品カテゴリー
Tシャツ
ポロシャツ
パーカー
パンツ
ブルゾン
ファミリー
その他
ご利用ガイド
ご注文方法
初めての方
リピーターの方
ご利用規約
価格・お支払い
コミコミパック説明
配送・送料
決済方法
デザイン入稿
入稿方法
テンプレート集
パーツ集
フォント集
プリントの種類
色選びアドバイス
著作権に関して

TOMMY'S OFFICIAL BLOG

第二回Tシャツ戦隊プリントレンジャーによるクリーンラン終了!

B42A5321

yahoo_hero_news

2017年1月15日(日)第二回Tシャツ戦隊プリントレンジャーによるクリーンランが終了しました。
今回は前回と同様に京橋経済新聞様、Yahooニュース様のお力もあり、37名のヒーローが集結しました。

B42A4910

今回天気予報では、全国的にみても数年に一度の寒波が押し寄せている日ということで、大雪の予報もあり、実際に7時の段階での大阪城公園は雪が降り始めていました。しかし、我々ヒーローの活動を神様が認めてくれたのでしょうか、徐々に太陽が顔を出し、イベント受付を開始する時にはすっかりと晴天に変わっていました。

B42A4977

今回のクリーンランイベントは前回にはなかったヒーローの決め台詞を決める企画も決行。みなさんいろいろな決め台詞を応募して下さいました。

B42A4994

1番票が多かった「みんなでゴミを消しさ〜る」の決め台詞をもとに、クリーンランを開始しました。

B42A5050

今回のクリーンランイベントは【保護者同伴によるお子様のご参加もOK】の条件だったため、家族単位でもご参加頂きました。5人家族だとちょうど戦隊になりますね!

B42A5064

今回驚きだったのが、前回とは違い、段ボールなど大きいゴミがたくさんあったことです。(どのような経緯でこのゴミが生まれてしまったのでしょうか、、、人間はやはりもっと環境問題を考えていかないといけませんね。)

B42A5165

さて、こちらはCコースの様子。こちらのコースは3.5kmと短い方のコースのため、お子様のご参加が多く、ゴミを見つけるやいなや「我先に!」とたくさん拾ってくれました。こんなに小さなヒーローが地球のために社会貢献活動をしていると思うと、我々大人はポイ捨てなんて絶対にできませんね。

B42A5193

ゴミを拾いながら走る後ろ姿はそれこそ【真のヒーロー】。

B42A5224

こちらはAコースの様子。途中、大阪城を背景に撮影したようで、とっても良いお写真に仕上がっています。みなさんの晴れやかな笑顔は青空に負けないくらいの快晴ではないでしょうか!

B42A5258

こちらはゴミ拾いを終えて最終ゴールに向かう様子。両手にゴミを持っている方もいて、もはや走れる状態ではないところまで頑張って頂いたようです。

B42A5263

こちらは拾ったゴミの重量を計っている様子です。
実は今回のイベントでは、下記3つの賞を用意しておりました。

・重いで賞・・拾ったゴミの総重量が1番の方
・大きいで賞・・・最も大きなゴミを拾った方
・速いで賞・・・1番早くゴール地点に着いた方

B42A5272

とあるキッズヒーローひとりが拾ったゴミの重さはなんと1kg超え。小さい体でこの重さのゴミを持ちながら走るのはさぞかし大変だったと思います。よく頑張ってくれました!

B42A5286

とあるご家族ではお兄ちゃんがレッド、弟がブルー、妹がイエロー、お父さんがグリーン、お母さんがピンクと家族戦隊にもなっていました。もし、今回のイベントを通じて、さらにその団結力が増したのであれば、主催者としてはこの上ない喜びでございます。

B42A5288

こちらは表彰式の様子。大きいで賞(最も大きなゴミを拾った方)を獲得された応募者の方です。なんと3辺合計165cmの段ボールを拾ってくださいました。しかもスタートした序盤に拾われたそうで、ずっとこの段ボールを持って走って下さっていたそうです。お疲れ様でした。

B42A5291

賞の景品は金箔プリントによるゴールドレンジャーのトートバッグでした。喜んでいただけたでしょうか。

B42A5298B42A5304

こちらは重いで賞(拾ったゴミの総重量が1番の方)を獲得された男性と、速いで賞(1番早くゴール地点に着いた方)を獲得された女の子です。重いで賞に関してはなんと、4310gのゴミで、産業廃棄物のようなコンクリート片でした。これをゴールまで持って走られたと思うと、感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。

B42A5311B42A5279B42A5177

こちらは今回のクリーンランイベントのサブ企画でもあった宝箱探し企画において、隠された宝箱を見つけてくれたキッズ達です!この広い大阪城公園でよくこんな小さい宝箱を見つけてくれましたね!それはきっと、「小さいゴミでも見逃さない!」といった思いがそうさせたのかもしれません。景品はここでは秘密にしますが、喜んでいただけましたでしょうか?

B42A5346

最後には大阪城パークセンターが定めるゴミの分別方法をもとに、みんなで拾ったゴミを手分けして分別しました。缶・ペットボトル・ガラス瓶もたくさんありましたが、鞄や傘などのゴミもあったりして、色々なゴミを拾うことができました。

B42A5330

最後はヒーローみんなでゴール地点の教育塔の前で集合写真を撮りました。
今回のイベントで前回と大きく違ったのはやはりキッズの参加があったことです。クリーンランというこの真冬のイベントの中で、【何故ゴミを拾わないといけないのか】という疑問に対して、子供達はどのようなことを思い、どのような考えでこのイベントを終えたのでしょうか。特に小さいお子さんに関しては、まだそれを考えるには早い年齢だったかもしれません。今は考える必要がないかもしれません。

ただ、終わった後のみなさんの「楽しかった!また参加したい!」というお声をいただく限りでは、このイベントに価値はあると信じています。ゴミを減らすと口で言うことは簡単ですが、実際にそれを行動に移すのはとても難しいことです。大人ですら分かっていてもできないこと、それを子供に拾う側として体感してもらったことは何か自分自身これからの人生において、ひとつふたつ変わってくるのではないかと思います。

今回参加してくださった方々、皆様はヒーローです!本当にお疲れ様でした。次回の開催も予定しております。またよろしくお願い致します。

更新カレンダー

2017年3月
« 2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

…記事投稿日