11月限定Wキャンペーン!早得・早割サービスが割引増額&3日で出荷のハイスピードサービスが通常5,000円のところ1,000円でお届け
広瀬すず、生田斗真主演映画「先生」クラスTシャツ作成!
3年前のデータも完全保有!リピート注文専用フォーム
15時までなら当日返信。スピード見積り依頼
疑問・カタログ送付お問い合わせ
特集
Tシャツお役立ち情報コラム
2017春夏新作アイテム特集
お客様作成事例
アイテム一覧
オリジナルTシャツ作成
オリジナルドライTシャツ
オリジナル長袖Tシャツ
オリジナルポロシャツ
オリジナルドライポロシャツ
オリジナルパーカー
オリジナルスウェット
オリジナルパンツ
オリジナルブルゾン
オリジナルつなぎ
オリジナルエプロン
オリジナルバッグ
その他
サービス
事前に仕上がり確認。セーフT
納期をお急ぎの方にハイスピードサービス
1枚から作成OK!インクジェットプリント
SNS・ブログ
トミーズのtwitterツイッター
トミーズのFacebookフェイスブック
トミーズのinstagramインスタグラム
トミーズのblogブログ
お買い得な割引
学生の方に・・・学生特典
データが作れる方に・・・データ入稿割引
2回目以降のご注文に・・・リピート割
お急ぎではない方に・・・早得・早割
グループまとめて・・・まとめ割
気になるポイント
コミコミパックって?
決済方法は選べる?
通常納期は?
商品の選び方は?
ご注文方法を教えて

TOMMY'S OFFICIAL BLOG

オリジナルパーカーを作るときに知っておきたい基礎知識

パーカーの作り方

文化祭やサークル用、学生さんから社会人・地域サークルまで幅広くご注文をいただくオリジナルパーカー。
男女問わずお子さんから年配の方までオシャレに着られるアイテムです。

既製品なら誰でも持っているポピュラーなアイテムですが、知っているようで知らないことも多いのでは?
今回はそんなパーカーを作る際に知っておきたい基本的なことをご紹介したいと思います。

プルオーバー?ジップパーカー?

■プルオーバー
ジップがなく、頭からかぶって着るタイプのパーカーです。
胸のプリント範囲が広いのでイラストやチーム名などを胸に大きくプリントしたいならこちら。

■フルジップ
胸のジップを開閉して着るタイプのパーカー。
着脱が楽で着こなしのバリエーションも広いのがフルジップパーカ―の特徴です。
ただしジップがあるため胸のプリント範囲は狭いので、大きなプリントがしたい場合は背中にプリントするのが良いでしょう。

裏毛?裏起毛?パイル生地?

パーカーにはTシャツと同じように厚さを表す数字「オンス」が表示されています。
これは数が大きくなるほど厚くなる数字です。

では、オンス数が高いほど暖かいのでしょうか?

実はそうとも限りません。
パーカーは素材も重要な要素のひとつ。
素材と裏地によって用途も違うので注意しましょう。

■裏毛(パイル地)
裏地がタオルのような素材になっており、さらさらとした手触り。
春~秋にかけて

■裏起毛
パイル地をひっかき、毛羽立たせた生地。ふわっと暖かい、毛布のような裏地です。
同じオンス数でもパイル地のものより暖かく、冬場に活躍します。

■ドライ素材
ポリエステル素材で吸水速乾に優れ、通気性も良いので夏の日よけやスポーツ時にも着られるパーカーです。

1枚から作りたい?たくさん作りたい?

■デザインは同じでお得にたくさん作りたい
サークルやクラスみんなで同じデザインのものを着るならシルクスクリーンプリントがおすすめ。
たくさんプリントすればするほど1枚あたりの単価が下がりお得です。

■デザインは共通でそれぞれの名前だけ変えたい
共通部分はシルクスクリーンで、それぞれの名前の部分は「カッティングプリント」という方法で可能です。
1枚あたり別途カッティング料金がかかりますのでご相談ください。

■1枚だけ作りたい
インクジェットでのプリントがおすすめ。
フルカラーでプリントができる反面、商品自体のカラーによって値段が変わったりポリエステル素材にはプリントできなかったりしますので注意が必要です。
まずはお見積もりからはじめましょう。

08eeac4a7d77e3a85fa553890b5c17bc_m

オリジナルのパーカー作成ならトミーズにご相談くださいコチラから

【10日間だけの限定企画】たった4日で届く!ハイスピードお届けが5,000円のところ1,000円でご対応!

highspeed3

8月に10日間だけのお得なキャンペーンのお知らせです!
オリジナルTシャツが「すぐに届けて欲しい!」「急に必要になった」
という方にオトクなキャンペーンをご用意しました。
「1日5組様限定!ハイスピードサービス半額キャンペーン」。
3日で出荷可能な通常5,000円の即納サービス1000円でご提供いたします!

★☆★ハイスピードサービス限定企画について★☆★

【対象】期間中にご注文・ご成約頂いた方
【期間】8月22日(火)〜8月31日(木)23:59
【条件】下記ハイスピードサービスについてをご確認の上、お電話orWEBオーダーフォーム(備考欄)orFAX(備考欄)に「ブログ見ました。」とお伝え(記入)下さい。

ハイスピードについて
【PC】こちらから https://www.tmys-t.com/delivery/#sec03
【スマートフォン】こちらから https://www.tmys-t.com/delivery02/

【注意事項】1日5名様限定!最終デザイン決定から営業日の4日でお届けになります。

その他Tシャツ一覧はコチラから

ダンス教室・ダンスサークルのオリジナルTシャツ作成しませんか

こんにちは!Tシャツ作成トミーズです。

オリジナルTシャツといえば、ダンスサークルと言っても過言ではないほど、
ダンス教室の発表会用に、又は大学のダンスサークルの文化祭用に
オリジナルTシャツを作成される方が多いです。
こちらのテンプレートは、4匹のクマが息ぴったりのパフォーマンスを披露している姿をデザインしてみました。
シンプルながら、どこかまぬけさを感じられるクスッと笑えるようなデザインです。

こちらのテンプレートにおすすめの商品は「085-CVT ヘビーウエイトTシャツ」!
お手頃価格の上に生地もしっかりしていて、
あえて大きめサイズを頼んで、かわいく着こなす方もおられます。

T-1751
テンプレートの使用はもちろん、お客様自身が描かれたイラストもデザインに組み込めます。
専属オペレーターがお手伝いいたしますので、初めての方でもお気軽にご相談ください。

<<ダンス教室・ダンスサークルTシャツ作成にオススメはコチラ>>
「透けない」「丈夫」Tシャツなら 085-CVT:ヘビーウェイトTシャツ【Printstar】→コチラから

トミーズではデザイン費もコミコミパック!テンプレートの修正・組み合わせも可能です。専属オペレーターになんでもご相談ください。

✩テンプレートの使い方✩
◎ご注文またはお見積もり時に
【T-1751】のテンプレート使用」と備考欄にご記入ください。
◎修正箇所がある場合も備考欄にご記入ください。

ダンス教室・ダンスサークルのオリジナルTシャツ作成はコチラから

Tシャツプリントのシルクスクリーンとインクジェットの違いって?

silk

オリジナルプリントTシャツを作るときに、聞きなれない言葉やわからない情報はたくさんありますよね。
とくにプリント技法でよく見かける「シルクスクリーンプリント」と「インクジェットプリント」という単語。
プリント業界に携わる方なら当たり前に知っているこの技法の違いも
初めての方はもちろんプリント経験のある方でもどのような違いがあるのかわからない方も多いでしょう。
オリジナルプリントを依頼するにあたってシーンや用途によって其々に向き・不向きのある特性があり、
場合によっては損するケースもあるので、ぜひこの記事を参考頂けたら幸いです。

シルクスクリーンプリントってどんなもの?
昔からある一般的なTシャツのプリント方法がこの「シルクスクリーンプリント」。
版画技法のひとつでメッシュ状の布に、インクの通る部分を作り、それを刷ることで仕上がる印刷方法です。
色数により版作成の必要があるため、色数に限りはありますが、なんといってもメリットはその発色の良さとコストの低さ。

版を作成するため1~3枚といった小枚数では割高になってしまいますが、
イベントやユニフォーム、制服など大量枚数の場合割安になってかなりお得に作れます。
耐久性も高く、適切に扱えばかなり長持ちするので記念品やプレゼントにも喜ばれます。

シルクスクリーンプリントでのオリジナルTシャツを選ぶならコチラから

一方、インクジェットプリントは…
インクジェットプリントでは、マシンから生地に直接インクを吹きつけてプリントする方法ですのでフルカラーの表現が可能。
シルクスクリーンプリントでは再現が難しいグラデーションができるのです。
シルクスクリーンのように版を作成しないため、色数によって値段が変わらないので
1枚からでも低コストで作れる画期的なプリント方法がコレ。
ただその分、シルクスクリーンに比べ、プリントに時間がかかるため、
大量枚数作成しても1枚当たりのコストはあまり変わらないため価格もあまり下がらない点や
また、生地の色が濃い場合は白引きという工程が必要になったり、ドライの生地にはプリント不可であったりというデメリットもあります。
当店のインクジェットページはコチラになります。

インクジェットプリントTシャツのオーダーについてはコチラから

結局、どっちでプリントするのが一番良いの?
簡単に言うと
「大量枚数・単色ならシルクスクリーン」
「小枚数・色数多めならインクジェットプリント」
ということ。
そのためプリントにあたりプリント方法は必ずご確認ください。
例えば・・・1色プリントの大量枚数にもかかわらず不向きなインクジェットプリントでプリントを行うため、余分なコストにより割に合わない価格が提示されているケースなどが考えられるので、どちらかのプリント方法しか載せていないお店に発注するお店で発注する際はご注意ください。

ただデザインや商品カラーなど複雑な要素がからんできますので、どちらかを判断するのは慣れないうちは難しいでしょう。
さらに他にも「デジタル転写プリント」「刺繍加工」「カッティングプリント」といったプリント方法もございます。
トミーズではお客様のデザインを拝見してから一番キレイに、ご希望通りの仕上がりになるようなプリント方法をご提案しています。

ご予算・ご希望を添えてぜひトミーズへお電話ください。

バレーボールチームのオリジナルポロシャツで集合写真を頂きました。

こんにちは!Tシャツ作成トミーズです。

お客様よりご依頼いただいたプリントアイテムの
出来上がり・集合写真をご紹介させていただきます。

1501075049539_
今回はお客様より頂いたバレーボールチームのみなさんの集合写真をご紹介いたします。
ネイビーのドライポロシャツにチーム用ロゴのホワイトプリントのをご依頼頂きました。
大きめのチームロゴがとても大胆で印象的なオリジナルポロシャツです。
男女問わないデザインでチームのユニフォームとして重宝しそうですね。
写真の中央部後ろに映ってはいけないものが映っている気がしますが・・・
作成ご依頼ありがとうございました!

【オリジナルのご依頼内容】
●商品(アイテム)名:
【GLIMMER】302-ADP ドライポロシャツ
商品ページはコチラから

●商品カラー(プリントカラー):
031 ネイビー

●プリント方法:シルクスクリーンプリント
●プリント箇所:背中・袖

バレー用オリジナルTシャツ作成のご依頼ならコチラから
練習着ユニフォームポロシャツ作成のご依頼ならコチラから

更新カレンダー

2017年8月
« 7月 9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

…記事投稿日